ふくしま散歩

旅と散策の記録、ちょっとしたレビューとか

日光東照宮と化地蔵、奥日光に行ってきた

2018年9月11日(火)

 

この日は珍しく朝から家を出た。

 

8:40

いつものメンバーを車に詰め込み日光に向かった。

久能山東照宮に行った時から日光にも再訪しようと決めていたのだ。

 

11:00

瀧尾神社に到着。

ほとんど人がいない。

f:id:snowcarex:20200415192130p:plain

入口

緑に囲まれた静かな神社だ。

f:id:snowcarex:20200415192156p:plain

石段を登る

f:id:snowcarex:20200415192210p:plain

右手奥に祠と地蔵

f:id:snowcarex:20200415192308p:plain

鳥居をくぐる

この鳥居、その辺に落ちている石を3つ拾って中央の穴に向かって投げる。

入った数で占いが可能だ。

周囲に人がいない時にやろう。

f:id:snowcarex:20200415192225p:plain

唐門

本殿を過ぎると瀧尾三本杉と呼ばれる御神木が生えている。

f:id:snowcarex:20200415192258p:plain

おごそかな空気

20分ほどの滞在。

日光東照宮に向かった。

 

11:30

市営駐車場に車を止め、散策開始。

今回は彫刻をメインに鑑賞してきた。

f:id:snowcarex:20200415192618p:plain

五重の塔

f:id:snowcarex:20200415192326p:plain

石灯篭

f:id:snowcarex:20200415192344p:plain

3サル

サルは神厩舎の正面にたくさんいる。そのうちの1枚の彫刻が3サル。

f:id:snowcarex:20200415192355p:plain

ゾウ

平日だがかなり混んでいた。

f:id:snowcarex:20200415192415p:plain

陽明門

やはり東照宮は派手だ。

f:id:snowcarex:20200415192424p:plain

f:id:snowcarex:20200415192455p:plain

おじさんたち

望遠レンズで撮ると彫刻一つ一つが大変精巧に彫り込まれているのがわかる。

家康も亡くなる前に見たかっただろうに。

陽明門を抜けると唐門がある。VIP専用だ。

f:id:snowcarex:20200415192507p:plain

唐門

f:id:snowcarex:20200415192522p:plain

奥社へ通ずる石段の手前に眠り猫がいる

f:id:snowcarex:20200415192530p:plain

猫の裏に飛ぶ雀

f:id:snowcarex:20200415192552p:plain

唐門屋根にいる恙

夜の守りとして恙(つつ)が唐門の屋根にいる。鉱の獅(かねのし)とも。

出来栄えが良すぎて動いてどこかに行かぬよう、金輪で足が止められている。

 

ゆっくり見れば一日中居られるほどの規模だ。

f:id:snowcarex:20200415192631p:plain

石積みから溢れそうな苔

ja.wikipedia.org

 

13:40

東照宮近くの林家にて昼食。

f:id:snowcarex:20200415192647p:plain

山菜湯波蕎麦とカツ丼

14:20

憾満ヶ淵にある並び地蔵を見に行った。

別名 化地蔵と言われる。数えるたびに地蔵数が異なるのが由来。

実際、地蔵と呼べるか怪しい石にも前掛けが着いていたりして、カウントするのが難しい。

f:id:snowcarex:20200415192737p:plain

並んでいる地蔵たち

f:id:snowcarex:20200415192751p:plain

ずっと並んでいる

15:20

いろは坂を越え華厳の滝に来た。

あまりの濃霧に滝もほとんど見えなかった。

f:id:snowcarex:20200415192817p:plain

滝に近づくエレベータには乗らず

近くに鵲橋を含む華厳瀧壺道という廃道がある。次回チャレンジ。

 

15:40

竜頭の滝に到着。

標高が高いので涼しい。秋がもうすぐやってくる。

f:id:snowcarex:20200415192842p:plain

竜頭の滝

中禅寺湖、戦場ヶ原を抜け

16:00

湯ノ湖までやってきた。

胴長を着た釣り人が何人かいた。

f:id:snowcarex:20200415192913p:plain

f:id:snowcarex:20200415192854p:plain

ここまで来ると人もまばら

せっかくなので、そのまま群馬県の丸沼まで寄り道した。

鹿が飛び出してきて轢きそうになった。一瞬の出来事だったがスローモーションに見えていた。

16:40

丸沼でUターン、餃子を求めて宇都宮に向かう。

 

19:10

来らっせ にて大量の餃子を食べる。

f:id:snowcarex:20200415192932p:plain

餃子のためだけに宇都宮に来た

帰りはもちろん下道だ。

 

23:10

ヘトヘトで帰宅