ふくしま散歩

旅と散策の記録、ちょっとしたレビューとか

戦艦三笠と観音崎砲台跡

2018年3月28日(水)

 

昼過ぎから戦艦三笠と東京湾要塞の跡を見に行った。

 

14:20

海軍カレーを食べる。さらっとした味わい。

f:id:snowcarex:20200414162912p:plain

横須賀海軍カレー本舗

 

15:10

戦艦三笠に乗艦した。

1902年竣工、日露戦争日本海海戦で有名。

1905年に佐世保港で沈没。水兵たちの間で信号用アルコールに火をつけ、臭いを飛ばしたあとに飲むロシア人顔負けの遊びが原因とも言われている。

1908年に復活。

その後1923年に除籍、1925年に記念艦として保存された。

戦後、艦上の金属は切断され盗まれ、チーク材は薪や建材として盗まれ、ボコボコにされてしまった。

のちにGHQによって、キャバレー・トーゴーが開かれた。

しかも水族館まで設置されていた。

やがて1961年になり当時の姿に復元保存され現在に至る。

f:id:snowcarex:20200414163021p:plain

戦艦三笠と東郷平八郎元帥

f:id:snowcarex:20200414163054p:plain

砲弾や錨の展示

f:id:snowcarex:20200414163135p:plain

操舵室

f:id:snowcarex:20200414163148p:plain

艦上より主砲を望む

f:id:snowcarex:20200414163201p:plain

機雷展示

f:id:snowcarex:20200414213037p:plain

猿島が見える

f:id:snowcarex:20200414163303p:plain

艦内の貴賓室

f:id:snowcarex:20200414163311p:plain

ツァイス製双眼鏡

人も少なく、のんびりと見学できた。

ja.wikipedia.org

 

17:20

観音崎にやってきた。東京湾要塞の一つ。

観音崎砲台跡を見にきた。

舗装されているが高低差がありしんどい。

f:id:snowcarex:20200414163321p:plain

第1砲台跡 (1884年竣工)

レンガ造りの構造物は大興奮する。

f:id:snowcarex:20200414163328p:plain

内部

きれいに整備されており、危険そうな箇所はすべてコンクリ等で封鎖済み。

f:id:snowcarex:20200414163347p:plain

切り通し

f:id:snowcarex:20200414163356p:plain

3代目 観音崎灯台 (1925年再建) 

ja.wikipedia.org

f:id:snowcarex:20200414163403p:plain

ちょっとしたハイキング

途中で境界杭を発見した。

f:id:snowcarex:20200414163410p:plain

陸軍用地境界杭

f:id:snowcarex:20200414163418p:plain

裏面 防二〇三と刻まれている

17:40

海岸まで降りてきた。

f:id:snowcarex:20200414163427p:plain

2代目 観音崎灯台の残骸 関東大震災で崩壊

海辺には東京湾に侵入する潜水艦を察知するため1937年完成の水中聴測所跡が残っている。海鳥の休憩所になっていた。

当初は潮位観測所として運用されたが1943年にパッシブソナーが設置された。

f:id:snowcarex:20200414163435p:plain

潜水艦監視用の水中聴測所跡

f:id:snowcarex:20200414163443p:plain

この付近は自衛隊観音埼警備所のため接近はできない

f:id:snowcarex:20200414163505p:plain

幕末の素掘り隧道

川越藩警備の鳶ノ巣台場にアクセスする際、海側から見えないようにトンネルを掘ったとのこと。

f:id:snowcarex:20200414163525p:plain

内部が気になる

f:id:snowcarex:20200414163534p:plain

開口していたので手を伸ばして撮った

明治10年代のレンガ建築はフランドル積みだ。

この砲台もその一つ。なかなかレア。わくわくする。

 

f:id:snowcarex:20200414163542p:plain

長い下りが続くトンネル

坑口にはスイッチがあり押すと3分間だけ点灯する。

じっくり見学するのには短すぎるのでライト持参がおすすめ。

f:id:snowcarex:20200414163551p:plain

倉庫が並ぶ

f:id:snowcarex:20200414163558p:plain

トンネルっていいなぁ

18:30

すっかり暗くなってしまったので散策を終えた。

見学していないところが残るので再訪したい。

ja.wikipedia.org