ふくしま散歩

旅と散策の記録、ちょっとしたレビューとか

北塩原

真冬の檜原湖、湖に沈んだ鳥居を目指す

1888年7月15日、突如、磐梯山が噴火した。 山体崩壊が発生し、大量の土砂が長瀬川を堰き止めた。 その結果、檜原村が水没、檜原湖が生まれた。 五色沼を含む裏磐梯の湖はこの時の噴火の産物である。 湖に沈んだ檜原村でただ一つ沈まなかったのが今回紹介する…